橋本式レイキについて 相手の理解は必要ですか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

橋本翔太先生

はじめまして。
Tと申します。

先生のことはトライアングラー講座で知りました。
それからブログやユーチューブなど拝見し
十数年何をやっても結果的に上手くいかずに自分を責める年月を重ねてきました。
先生のお話を聞いて心のつまりが流れ始めた気がします。

お聞きしたいことがあります。
パートナーが余命宣告をうけました。
それまでは覚悟しているからとしっかりしていたのですが
宣告から1カ月余りたったここ2週間で話すことも笑うことも忘れたようになりました。

私自身 レイキに惹かれるものがあり
橋本式レイキを受講しようかと考えています。
先々には人を助けるために役立てたいので
そのレベルになるまで受講しご指導をいただきたいと思っています

パートナーにはレイキの話はしていません。
やはり受ける側がレイキを理解しなければ
レイキを役立てることはできないでしょうか?

とてもお忙しいとは思いますが
ご指導のほどよろしくお願い致します。

 

_______

Tさま

 

橋本翔太です。

パートナーさんが余命宣告うけられたということで
大変おつらいことと思います。
 
相手に気をながしてあげる、橋本式レイキのメソッドを使って気を整えてあげるうえで、
お相手の理解は必要ありません。
 
施術者が理解していれば問題ありません。
それを学ぶのが講座内容です。
 
加えまして、ご自身の心のケアにもお役に立てます。
相手だけではなく、ご自身の気の流れを整えることが大切になってくるからです。
橋本式レイキでは、そこを重視しております。
 
 
この16年間の橋本式レイキの受講者の中には、緩和ケアのために、
お相手の気持ちを整え、癒すために、活用されるご家族も今まで多く、
 
橋本式レイキの施述を通して、
スキンシップが増えるため、最後に共に過ごす時間が充実して、
よかったというお言葉もいただいております。
 
参考になりましたら幸いです。
 
 
橋本翔太
 
 
橋本式レイキ