塾生のAさんから感想をいただきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

塾生のAさんから感想をいただきました

“コントロールしよう”

という気持ちがなくなっています。

相手がどうであっても揺らがないというか、相手を観察する目を養えています。

前は家族(相手)をどうにかしようと説得したり、感情的になることが多かったのですが、「そうなんだね」とありのままを見たり、「何考えてるのかな?」と様子を観察できてる感じ。

自分の感情もイライラしてきたら「あ、めっちゃイライラしてるな」と思える感じで、今まではいちいち「イライラしてる私は未熟」と自分責めがありましたが、良し悪しのジャッジをしなくなってます。

イライラする時もあるわと思えたり、なんでかな?疲れてるかな?食事どうかな?と分析するようになって、感情に飲み込まれてないです。

大きい感情の波が来た時はひたすら自分と向き合えてます。

身体で例えると、眉間の力が抜けた感じです。まだ肩はガチガチだけど、随分成長してると思いました。

 

翔太塾についてはこちらから

https://www.reiki-de-kirei.com/psychotherapy/psychotherapy003#session04