2020年に起こることは? そして引き寄せや波動にこだわりすぎると危険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あけましておめでとうござます。

臨床心理専攻修士、音楽療法家の橋本翔太です。

2020年、今年もよろしくおねがいいたします。

年末からマカオに滞在し、ギラギラのカジノエリアと古い街並みの両方を観光してきました。私は賭け事はしませんが、独特のエネルギーがある場所だなと感じました。

 

マカオで過ごすうちに後半の話にもつながるのですが、叶えたいことがあるのなら、結局動かないとダメなんだよな、でも、ふわふわしたスピで自分をごまかしたり安心させたりしてるうちに、人生が終わってしまう人が増えてるよな、とも思いました。

他には、想像以上に古い街並みが残っていて、路地裏の探索が楽しかったです。
インスタグラムにアップしてます。

_____

さて

 

今年がどんな年になるのか、ズバリ、書かせていただきます。

何が正しくて、何が正しくないのかが、ますます定まらなくなり、そんな中でも、自分の感覚を信じて自分の思いつきを 行動 に移せるひとが、どんどん飛躍していく年になります。つまり、他人の価値観がますます信用できなくなる。

世間やあの人たちが、こうだといっていた正しいことが、そんなことなかった、ということが増えてくる。
そうなると、自分の感覚を無視して周りに合わせてきた人ほど、一体わたしの人生なんなんだろう?と感じてしまうようになります。

私は、ずっとスピリチュアル方面にも関わってきましたが、ある時期から距離をおいています。

 

2008年頃から2011年ころにさかんに言われた、今後の世界のことについての予言やスピ関係者の意見が、ことごとく、あたっていないからです。また、そもそも予言自体に違和感を強く抱いています。

日本が世界の中心になって、世界の人を感化していく、世界の波動をあげるのに日本人が中心になる。

とにかく波動が大切であり、波動の低い人間は淘汰されていく。波動の低い人間は次元上昇においつけなくなる。(アセンションの例)

例えばこんなことが盛んに言われていました。

去年までを振り返って、そんなこと感じましたか?
私は感じません。

少なくとも、私がこの数年、一年の半分を海外に身を置くようになって感じるのは、国や国民関係なく、つまり日本人だろうが、シンガポール人だろうが、小さなことを、フットワーク軽く動ける人が、国籍関係なく、輝いていく。(世界の急速なグローバル化で明らかです)ということ。

当時のスピリチュアル関係者の予言は、とても現代には通用しないと感じます。
波動だけに囚われている時点で、どんどん取り残されていくようになるでしょう。

そして、ますます、誰も世界のことを予測できなくなっていきます。一番信頼できるのは、自分の感覚です。

(波動も必要なんですが、それは下の動画で)

いつも思うのですが、スピ系の、これからどうなる、という予言は、私は大丈夫、(日本人だから、波動に気をつけているから)ということを正当化するための傷の舐め合いみたいなことが多いなと思うんです。

予言している方も、自分を正当化したいだけなんだと、感じてしまいます(今日は厳しいこと書いてます。2020年から、ますます、正しいこと、正しくないこと、価値観がどんどん崩壊していって、個人が自分の人生を、どうしたいのか、が問われるようになります。日本人だからどうこう、というような、集団や国民の価値観さえ、あやしくなっていきます。

結局、自分の声にいかに耳をすませるか、かかってきます。自分の 思い を大切にする、ということです。その時に、誰かの予言やアドバイス、メインで動くのではなく、自分のうちから湧いてくる 思い を行動にうつせるか、がとにかく重要になります。

行動、と聞いて気持ちを重くしないでください。
本当に些細なことでいいんです。そのためにはコツがあります。

1 自分の声をしっかりキャッチできるようになるために

2 浮かんだ思いを行動にうつせるようになるために

その一番の近道は、

肉体づくりが、とにもかくにも大切。
そのためのコーダサプリメントと、食事の話をしてきました。

それは今後もずっと変わらずお伝えしていきます。栄養と食事で脳が変わると、受け取る情報量と、行動量がどんどん変わっていきます。

思考だけで、グルグルしながら、時間が過ぎていくことでうまくいく時代では、もうないんです。2020年はそれがますます顕著になっていくでしょう。

思考偏重、波動偏重になっていませんか?

そこからちょっとでも目を冷ましてもらうために、以下の動画を準備しました。引き寄せの法則を例にとって、波動偏重の危険性をお話しています。

引き寄せの法則の否定ではありません、波動だけにこだわって動かないクセがある人に、2020年の年始から目覚めてもらうために作りました。

https://www.youtube.com/watch?v=eidvqtlfgVc

 

それではまた!